無料ブログはココログ

« ほっかぺ | トップページ | ペーパードリップでESPRESSOを楽しむ »

2008年3月 2日 (日)

「彼らと愉快に過ごす」

今から20年以上も前に片岡義男の小説を読み漁っていた時期があった。
お陰で当時の僕の本棚は、角川文庫の赤い背表紙でいっぱいだった。
赤い背表紙以外で、僕のお気に入りだった片岡義男の本がこの「彼らと愉快に過ごす」だ。
片岡義男が選んだ「物」を撮影し、そしてそれらについて、片岡義男が短いストーリーで紹介する。
まるで、洒落たカタログを楽しんでいるような内容だった。

先日、ようやくamazon.comで見つけ、僕の手元に届いた。

出版は「1988年1月20日第二刷発行」と記されている。
今から既に20年も前の「物」だ。
それなのに、決して古さを感じさせない。今でも十分に通用する極めて実用的な「物」が紹介されている。
既に廃盤になっている「物」もあれば、まだ手に入れることの出来る「物」もある。

「さぁ、これからいくつ手に入れることができるのだろうか?」
726608384_229s

« ほっかぺ | トップページ | ペーパードリップでESPRESSOを楽しむ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209318/40335843

この記事へのトラックバック一覧です: 「彼らと愉快に過ごす」:

« ほっかぺ | トップページ | ペーパードリップでESPRESSOを楽しむ »